Home>BOOK★tsubo(category)  TotalPages1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sun2008.03.09

春の夜は本を読みたくなります。




お気に入りの本たち。
かなりボロボロですが(´ヘ`;)

どれも2,3回読みました^^
「わるいやつら」と「けものみち」、「白夜行」はTVドラマ化されていますよね。

「けものみち」のドラマは最後の伏木へ行くとこで大泣きしたなぁw
「わるいやつら」のラストも感動もんでした。
「白夜行」はラストが最初に来てるけど・・・。
どの作品もヤバイですね。DVDほしいw

小説とドラマでは多少設定などが違ってたりするけど、それがまた面白い。
たとえば、個人的に「わるいやつら」の戸谷信一は寺島トヨ(豊美だけど)よりも年上のほうがしっくりくる。
だってこういう雰囲気のお話は、女のほうが若く妖艶で美しくなくては成り立たないじゃありませんかw
「けものみち」はまあまあ小説どおり。ドラマのほうは刑事がかっこよくてびっくりしたけどw
「白夜行」のドラマは、亮司と雪穂の心理に視点を当てて、2人を主人公として話が展開していったのがよかったと思います。
そういう意味では原作も素晴らしいけど、ドラマも負けず劣らず私は好きです^^

こういう、全体的にシリアスで、人間の心理を表したような小説やドラマが好きです。
私の好みほどわかりやすいものはないだろうw

(テレ朝の清張三部作では、黒皮の手帖だけ見なかったけど・・・。)





今から「わるいやつら」の小説をもう一度読み返しますw
スポンサーサイト

Fri2006.09.15

hide

注文してた本たちが届きました。

兄弟
兄弟松本 裕士

角川書店 2004-07-15
売り上げランキング : 10788

おすすめ平均 star
star何度も読みたい本です。
starhideはお兄ちゃんだった。
star兄弟それぞれの立場。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読み始めたら止まらなくて、風呂の中で一気に読んだ。
それだけでは足りずに、妹にも
「さあさ、読め読め!」
とか言って押し付けてきたwww

てか、妹私の影響で見事Xにハマってやがるwww

この本おもしろかったーーーーーー!
言わずと知れた、hideのパーソナルマネージャーでもある弟が書いた本ですね。
詳しくは愛のブログに書くけど、なんつーか兄(hide)と弟(ヒロシ)というよりは、アーティストhideと一般人ヒロシくんの戦いって感じでした。
そしてhideはやっぱ兄貴だね!色んな意味で!!

そんな感じで今日はKたまとの一年記念日ですよ。
昨日の夕方から時間が空いたので、Kたま宅で鍋を囲みました。
う~ん、この人は一年中鍋をしているなあ!!
鍋好きなようです。
んで2人で借りてきた「プリズン・ブレイク」を観ました。

これ、おもろい

先輩もイイ!って言ってたし、1巻だけ無料レンタルやってたので何気なく借りたんですが・・・ハマったwww
今すぐにでも2巻借りにいきたい!
無実の罪で死刑囚となってしまった兄を救うために、優秀な弟がわざと罪を犯して兄と同じ刑務所に入り、二人で脱獄を企てるというストーリー。タイトルそのまま(笑)
Kたまもこれはおもろい!って言ってました。

帰宅してから、午前0時にKたまからメールが来ました。
それの返事を打っている途中で1年間の思い出とかが色々こみ上げてきて何故か泣けた(笑)
いや、そんな大したことはないですけどw
まぁこれからもずっとよろしくって感じですな!!

泣いたら体熱くなるなあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。